引越し 費用 安く

引越しを安く抑える

引越し料金を安く抑えるには様々な方法があります。
まずいつ引越しするかにより、料金が変わってきます。
平日よりも土日の方が高く設定されています。
平日に引越しをした場合、仕事や学校を休まなくてはいけなくなってしまします。
手伝ってくれる人も土日の方が都合が良かったりもしますね。
ですので土曜日の引越し希望者が多く、土曜日に引越しをして日曜日に荷解きというのが理想のようです。
また、平日以外でも日曜日の午後は引越しが少ないため安くなることもあるようです。
月で考えますと、引越しが多く増えるのは2月から4月です。
やはり春からの新生活、就職、進学などで最も需要が高い時期なのです。
ですので引越し業者はこの時期に、料金を下げる必要はなく、むしろ高く設定しているところもあります。
9月〜10月も転職のため少し需要が高い時期といえるでしょう。
引越しが少なくなる時期は、5月から夏にかけての辺りでしょう。
繁忙期の割高な料金と比べると半額ほどで引越ししてくれる業者もあります。
日にちも関係があるようで、20日以降から月末に掛けての引越し希望者が多いようです。
ですので、月初めから20日までが良いでしょう。
時間帯としては、午前中希望者が多いので午後からの引越しかフリー便のように時間指定をしない方がお得でしょう。

また、曜日関係なく大安など日柄の良い日も高く設定されています。
大安以外やあえて仏滅に引越しをすると料金を安くなるでしょう。
他にも、日時に関係なく安く抑えるには、荷物の料を減らすことです。
大型の物だけを運んでもらいダンボールなど自力で運べる物は自分たちで頑張りましょう。
また、オプション料金も確認して、削れるものは削りましょう。
体力・労力は使いますが、料金を抑えるためには自分たちが働く必要があります。
少しでも抑えられるように工夫しましょう。

オススメリンク